\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 長野県

「一刻も早くお金が必要!」
「予想外の出費ですぐにでも借り入れしたい」

当サイトでは長野県で即日でお金借りる方に、人気の即日融資をご紹介しています。即日お金借りたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融が最短1時間融資可能なのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。スマホ完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みすることができます。家族や身内にバレないように郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金を借りるためのコラム

最近のキャッシングは手軽で便利なものになり利用者が増加しています。しかし、その一方で、住宅ローンの審査の時、キャッシングの利用履歴が調べられ、利用経験のある人は審査に受かりにくいのは誰しも一度は聞いたことがあるでしょう。金銭管理が甘いとみられてしまうわけですね。まだ返済が残っていたり、滞納したことがあれば、ほぼ住宅ローンの審査はパスできないと考えてください。しかし、キャッシングを完済してから五年以上の年月が経っているケースでは、あまり関係がないようです。キャッシングの手軽さに借り過ぎてしまうこともありますが、注意が必要です。借金が複数ある状態の多重債務というものになってしまうでしょう。消費者金融にしろ、銀行系のカードローンしろ、一社で借り入れができる金額って決まった限度額がありますよね。それゆえ、返済日になれば、返すためのお金を他に調達できるあてを探さないといけないのです。これを何回も行うと、もうあなたは多重債務者です。キャッシングの審査に通らなくて気分が落ち込んだ経験はおありですか?私はそういった経験があります。しかし、がっかりする必要はありません。キャッシングは再審査が出来るからです。もう一度申し込みをし直すと案外、審査に通ってしまうケースもあります。キャッシングのリボ払いはとても便利な返済方法ですが、注意すべきリスクもあります。そのリスクは、毎月返済するお金に利子がつくことなのです。キャッシングの返済を一括でするなら利子は一ヶ月分だけになりまうが、リボ払いにすると、毎月利子が付いてしまいます。とはいえ、リボ払いは、毎月の返済額が少ないので、負担の少ない方法です。うっかりカードローンの返済を遅らせてしまったら、カードローン会社からの連絡が自分の携帯電話に、もしくは、自宅の電話に掛かってくるでしょう。その際、支払い可能日をきちんと伝えておけば、指定した日まではカード会社からの連絡はなくなります。ご存知の方もいるかもしれませんが、貸金業法で決められていますので、連日カード会社から電話で催促してくることはありません。しかし、約束した次の支払日も遅延してしまったら、厳しい催促が考えられますので、遅れずに返すようにしましょう。ほんの少し前まではキャッシングを利用する時に1万円からという設定の会社がほぼ全てでした。しかし今日このごろでは千円単位ごとに申し込める会社が増加傾向にありもし初めの借り入れ金額が1万円の場合であったとしてもATMで出金する場合、千円毎でも可能としている会社もあります。すぐにお金が要る時、お金を自動契約機を利用して借りるのが最も早くお金を用意できるはずです。自動契約機を使う時は、審査されている間に、その場で待ち時間が発生します。ですので、あまり長く待たせないように、どの申し込み方法よりも審査が優先されるといいます。カードローンで最も早くお金を借りるなら、自動契約機で契約するのが一番いい方法だといえるでしょう。借金の一種である「キャッシング」とは、消費者金融や銀行などの金融業から大きな金額ではなく、数万円前後くらいからの借金を借り出すということを指しているのです。業者からお金を借りるという選択肢を選ぶなら、通常は借金返済の保証をしてくれる方や価値のある資産を用意します。ところが、キャッシングを使うという際には他人に保証してもらったり、自宅を借金のカタにするという強制もありませんから、スムーズに手続きしていくことが可能です。申込者に間違いがないという証拠になる本人確認可能なアイテムだけで、ほぼほぼお金の融通をしてもらえると考えていて良いでしょう。キャッシングを長期間滞納したら所有する動産や不動産などが差し押さえになってしまうというのは真実なのでしょうか。私はかつて何回か支払いが遅れているので、持ってゆかれるのではとすごく危惧しているのです。意識しておかないとだめですね。世にさまざまある金融を取り扱う業者によって各々借りることができる最大限の金額が違い、数万円という小規模な融資やその日限りの融資以外にも、たとえば300万円や500万円などある程度の額の融資も手軽に利用することが可能な時代となりました。店頭やネットなどで申し込みをしてから融資までの時間が短く、その場ですぐに資金を得ることが可能な場合もあるのでとても役立つものとして利用している人も少なくありません。金融機関が発行するカードを利用して借りるというのが方法として最も一般的でしょう。

おすすめ1位のプロミス