\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 福島県

「一刻も早くお金が必要!」
「予想外の出費ですぐにでも借り入れしたい」

当サイトでは福島県で即日でお金借りる方に、人気の即日融資をご紹介しています。即日お金借りたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融が最短1時間融資可能なのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。スマホ完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みすることができます。家族や身内にバレないように郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金を借りるためのコラム

初めてのキャッシングなら、どこが信頼できるのか気になるものです。銀行系ではSMBCモビット、ノーローン、老舗消費者金融のアコムやプロミスなどが有名ですし、コマーシャルを見ることも多いですね。CMや広告など宣伝費をかけている会社をあえて選ぶ利点は、いわゆる利率が低いことでしょう。月々の収支をきちんと把握して利用すれば、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けて総返済額が減らせますし、延滞を起こして総支払額が増えてしまう可能性も減ります。キャッシングはどの会社でも同じというわけではなく会社によって他と同じサービス内容を指すわけではないので、少しでも得ができるようなところを選んでみるのがおすすめです。例を挙げれば、一定期間における金利が無料になるというサービスがあります。借入額が多くなれば結構大きな金額になることも考えられますので、どうやってキャッシングを選ぶべきか悩んだ時には基準にしてみてはいかがでしょうか。呼び方はスマートでも、実際にはカードローンは借金でしかありません。できれば使いたくないものです。でも、何かあった時のためにとりあえず契約しておくのもいいかもしれません。必ずしも契約と同時に借入を行わなくてもいいのです。キャッシング用のカードだけ手に入れておいて、緊急時に利用するといった上手い使い方もできますよ。キャッシングにはたくさんの利用者がいますから、中には、返済金の入金を忘れてしまい、期限が迫っているのに銀行が閉まっていると焦ったことがある人も多いです。仮に滞納してしまうと信用情報に傷が付くので、慌ててしまう気持ちも分かりますが、まずは落ち着いて事態を説明する為、業者に電話をかけましょう。業者次第では午前中の引き落としができなかった場合、午後にもう一度引き落とすところがあります。朝の引き落としに間に合わなくても、夜の引き落としまでに返済金を入れておくと、延滞にはなりません。諦めて放置するより、まずは業者に相談してみましょう。カードを使って主婦の方がお金を借入する場合は、借金する人に月々返済できるだけの収入があることがカギとなりますが、今、職に就いていない方でも、旦那の給料でローン申し込みが可能です。一般に、この制度を配偶者貸付と名付けていて、銀行では、この制度を使ったローン作成を行って、数多くの契約を行っています。反面、消費者金融業界においては殆ど、この貸付制度は行われないといってもよいでしょう。銀行ローンや住宅ローンを利用する際に、キャッシングの利用履歴、特に滞納したことがあると審査に落ちやすいという話があります。ですが、それ以外にも事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに遅れると、事故歴として残ってしまうのです。およそ5年から10年はこの情報は記録されますから、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因でキャッシングやローンの審査が通らなくなったという人も珍しくありません。今後のことを考えて、利用料金の支払いが遅れないよう、心がけてください。キャッシングでお金を借りようと思った時、ほとんどの人は銀行系のキャッシングサービスを希望するのではないでしょうか。銀行系を選ぶメリットとしては、低金利なことが挙げられます。また、銀行系は総量規制の対象外になります。総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことですから、比較的、借入限度額が高くなります。申し込み時間によっては、その日のうちに融資を受けられますし、社会的な信頼度が高いのが銀行系キャッシングの強みでしょう。さらに、銀行系のキャッシングは利用できるATMの数がたくさんあり、最寄りのコンビニATMが使えることも多いので、利便性がかなり高くなります。とはいえ、審査はノンバンク系より厳しくなりますから、審査落ちしてしまい、融資を受けられない人も多いのですが、条件が許すのであれば、銀行系のキャッシングのほうが利便性は高いです。金銭が準備できなくても、支払いをしないままで支払いを軽視するような行動は断じてしてはいけません。支払日に支払われなかったということは即情報化されて、この状態をさらに放置してしまえば、あなたがブラックであると登録されてしまいます。ブラックの状態では、借り入れてる分を一括返金しなくてはならない上に、ローン契約の全てが不可能となってしまうのです。わたしたちが日々関わっている金融機関によって各々借りることができる最大限の金額が違い、数万円ほどの小口や即日の融資だけではなく、300万円から500万円など数百万にも及ぶほど大きな融資も思いのほか手軽に受けることが可能となっています。申し込んでから実際に融資を受けるまでに時間があまりかからず、思った以上にスピーディーに資金を手に入れられるのでその便利さにたくさんの人が重宝しています。各金融機関が発行しているカードを利用するというのが方法として最も一般的でしょう。キャッシングの契約には身分証明書が必須になります。具体的には、運転免許証や保険証など申請者本人を証明するものが効力を持っています。免許証を持っている人はそれだけで良いのですが、健康保険証を使う予定であれば、例えば本人宛の郵送物などを共に提出し、本人確認の精度を上げなければならないかもしれません。大多数のキャッシング業者では保険証だけで申し込みを受け付けてくれるところが多いですから、規約をよく読んで申し込んでください。

おすすめ1位のプロミス