\【おカネ借りる.club】1位/

トップページ > 福岡県

「一刻も早くお金が必要!」
「予想外の出費ですぐにでも借り入れしたい」

当サイトでは福岡県で即日でお金借りる方に、人気の即日融資をご紹介しています。即日お金借りたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融が最短1時間融資可能なのでおすすめです。

\即日でお金借りるなら/
【おカネ借りる.club】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 福岡県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 福岡県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。スマホ完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みすることができます。家族や身内にバレないように郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【おカネ借りる.club】コラム

キャッシングしたお金を返す時は決まった方法に沿って今後の計画を考え、無理をしないよう気をつけないといけません。

仮に返せなくなったら普段の利息よりも多額の遅延損害金の支払い義務が生じる上に信用情報に名前が残って新規に借り入れができなくなるため極力、滞納は避けましょう。

金融機関から個人で小口融資を受けることをキャッシングといい、主に、銀行や消費者金融がサービスを提供しています。

クレジットカードに付帯したキャッシング枠で現金を引き出すこともひとつのキャッシングです。

消費者金融や信託会社などはノンバンク系と言われ、銀行の提供するサービス、いわゆる「銀行系」とは区別されます。

これには法的な問題が関係しています。

銀行からのキャッシングと、ノンバンクのサービスでは、キャッシングに関する法律が変わるからです。

銀行法に従って運営され、サービスを提供しているのが銀行で、ノンバンクの場合は貸金業法が該当します。

カードローンの支払いは月々、もしくは、借入をした業者側の決めた周期に従い、お金を返していくというシステムです。

万が一、支払に遅れが出てくると、記録として残され、あなたの信用を失うことになりかねません。

新たにローンを契約するときには、この信用情報は必ず調べられるので、遅延したという記録が残っていると、確実に返済する気でも、別のローンの契約は今までのようにすんなり組めないかもしれません。

普段からある程度備えていても、不意の出費などで一時的にキャッシングに頼らざるをえないことはあるはずです。

自分は関係なさそう、なんて思うのは自由ですが、紹介されたからとか友達が利用していたからという理由で安易に名前も知らないような金融業者などでお金を借りると、とんでもない苦労を背負ってしまう危険もあることを理解してください。

お金を借りるときは個人情報を相手に渡すわけですから、ネットで調べるなどして、銀行系や老舗金融業者あたりから借りるようにしましょう。

使用目的が何であろうとローンを組める、それがカードローンの優れたところと言えるでしょう。

申込む際に利用目的を聞かれても、「習い事」や夢中になっているジャンルへの資金といったどんな内容でも構いません。

ですが、何かへの支払いという理由は使わないようにしてください。

「債務返済の為」など他の返済をする為だなんてことは認められません。

他のことで評価が良くてもその理由で審査は通らなくなるでしょう。

カードローンやキャッシングでお金を借りるのは、簡単で便利ですが、頼るものがないときの最後の手段だと思っています。

あまり軽い理由で利用して、あとで本当に必要になったときに使えなかったら困りますよね。

「借りて、返す」は当然ですが、気軽な借金を一度覚えてしまうと、つい使いすぎて、あとで必死の思いで返したという話も聞きます。

それを避けるためには自主性が大事だと思います。

使いみちを決めたら再検討し、自分で用意できる額を用意してから不足している金額のみの利用に限れば本当の意味でキャッシングは役に立ってくれるでしょう。

キャッシングの早さがダントツな消費者金融とはどこでしょうか。

本当に色々な消費者金融があったりしますが、意外に速かったりするのがメガバンク系でびっくりするような事もあったりします。

ネット利用で申し込みすれば最速でお金が借りられるという事でオススメの方法です。

二つ以上の会社からキャッシングで融資を受ける際には金額の総量が規制されるため、各社の利用可能額が合計でいくらになるか確かめて申し込むように気を付けましょう。

なぜ総量規制を設けているのかというと、申し込む人が高額すぎるお金を借り過ぎてしまわないための措置であり、その上限は年収額に応じて決められるので、自分がいくら借りているかを確認した上で判断を行うことが必要になります。

生活の中で急に大金が必要になる時と言えば、入院や怪我もそうですが、意外とお金がかかるのが引っ越しなんです。

前もって分かっている引っ越しならそのつもりで貯金しているでしょう。

でも、場合によっては突然、転勤を命ぜられることもあります。

こうした場合に十分な資金が無かったために非常に慌てたという人も珍しくありません。

こんな時、キャッシングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

業者によっては30分でお金を借りられますし、低金利で使いやすいサービスもあるので、賢くキャッシングサービスを使えば、こんなに心強いサービスはありません。

キャッシングとは、融資を受けることです。

主な方法としては、消費者金融や銀行に代表される金融機関のカードローンを使ったり、クレジットカードに付帯したキャッシング枠を使ってお金を借りる方法のことを言います。

当然ですが、借りたお金には利息を付けて返す必要があります。

クレジットカードを利用した場合にも言えることですが、商品を購入した際に一回払いを選択しても実際に引き落とされるまでの日数で金利が発生しますから、忘れないでください。


\おすすめ1位のプロミス/
【おカネ借りる.club】