\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 熊本県

「一刻も早くお金が必要!」
「予想外の出費ですぐにでも借り入れしたい」

当サイトでは熊本県で即日でお金借りる方に、人気の即日融資をご紹介しています。即日お金借りたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融が最短1時間融資可能なのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。スマホ完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みすることができます。家族や身内にバレないように郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金を借りるためのコラム

債務整理中でありながらキャッシングなど果たして可能なのでしょうか?実は可能だというのが結論です。「バレなければ大丈夫」とはよく言ったもので、業者から無事にキャッシングしてもらえる場合もあります。ですが、バレてしまったときには裁判所の免責許可が下りなかったり色々な問題を抱えているのです。そもそも、自分が債務整理をしなければならなくなったのは何故なのか、そのことを考えた上で次の行動を選択しましょう。キャッシングという言葉を聞いたことがあるかと思いますが、金融会社から決して多額ではないあくまでも少ない金額の貸し付けをもらい受けるといった借金のケースなのです。業者さんから現金を融資してもらう際には、大体は返済のための手段として保証人をつけたり、担保を用意します。けれども、キャッシングという性質の借り入れでは、家族に迷惑をかけるような保証人・担保の段取りをすることを強制されることはありません。きちんと身元が分かる確認資料さえあるならば、すぐにお金を借りられるケースが大半を占めるのです。多くのキャッシング会社がやっていますがセゾンは特にお勧めしたいと思います。セゾンは大手の会社であるので心配しないで申し込む事が出来ます。インターネットサイト内で申し込みをすれば借入れ金の振り込みも早いため何よりもオススメでしょう。少額の借入希望であれば、免許証だけでキャッシングの新規契約が結べます。ですが、希望する融資の額が大きいケースや、フリーランスで働いている方などの場合、収入証明できる書類を提出する必要があります。具体的にどのようなものかというと、会社員などは会社から配布される源泉徴収票を用意しましょう。給与所得者でない場合は、その他の年収を公的に証明できる書類(確定申告書や課税証明書など)が必要になるので、あらかじめ用意をしておきましょう。近頃は消費者金融や銀行のみならず、様々な業者がキャッシングサービスに参入していますが、大半の業者でWEBサイトを使った申し込みにも対応しています。申し込み後は審査がありますが、無事に審査を通れば、希望する口座に入金されたり、カードを使って近くのATM借り入れをする方法もあります。ATM窓口は少ないと思われがちですが、専用のものだけでなく、身近なATM(コンビ二や銀行など)を利用できる業者も多いので、とても便利になっています。銀行や消費者金融などの金融機関から借入金を融資してもらうことをキャッシングといいます。なお、キャッシング枠の付帯したクレジットカードでクレジット会社から借入を行う場合もキャッシングといいます。このように、多数の金融機関がキャッシングサービスを行っていますが、中でも信託会社や消費者金融が提供するキャッシングは「ノンバンク系」とまとめられ、銀行とは区別されます。どうして、このような区分けが必要なのでしょうか。それは、銀行のサービスとそれ以外のサービスは、キャッシングに関する法律が変わるからです。銀行法によって規定されているのが銀行で、後者の場合は貸金業法に従ったサービスを提供しています。最近では、申し込んだ当日に融資を受けられるカードローンも数多くあります。消費者金融では曜日を気にする必要が無く、21時までに審査を通過した人はその日のうちにお金を借りることができます。ただし、借入の希望金額が大きくなるにつれて審査に必要な時間が長くなって、即日融資を受けられないケースが多いです。即日融資を必要としていたら、重要なのは希望額を少なくすることです。当然ですが、キャッシングはただ便利なだけではありません。キャッシングは基本的に無担保、保証人なしでお金を貸してくれますが、それだけ金利が高い傾向にあるため、節度をもった利用を心掛けなければ、借金が膨れ上がってしまうかもしれません。日常生活の中でキャッシングに頼ることが当たり前になってしまうと、本当に緊急の時に生活が成り立たなくなってしまうでしょう。返済の目途が立たなくなったのなら、まだ金額が少ないうちに頼れる人に金銭的援助を頼んだ方が良いと思います。カード、金融機関の如何を問わず、借金生活に身を投じるに当たっての上手な乗り切り方のコツは、期日に関しても、分割可能金額に関しても、とにかく余裕を持った計画を立てることです。借金返済の道には魔物が潜んでいて、返済開始直後には、完済のイメージが大きく頭の中を占めており、こんなことならもっと多く返済していって早く完済にするような計画にすれば良かったと思うくらい楽々返せます。あんまり悲観的になる必要はありませんが、何の問題もなく返せるはずなどないのです。予定なんてものは、特に借金がらみになると破られて当然です。債務不履行になることだけは避けたいですから、金額設定ではそのことを踏まえた金額におさえ、そこから更に負担を削ることでリスクを減らせます。返済計画が無理のないものであればあるほど、完済が見えてくるのも早くなります。あせらず、確実に頑張りましょう。お金を借りるのには昔は時間がかかったものです。それが今では即日というのがごく当たりまえの時代になりました。CMで名の通ったカードローンの会社ではすべての手続きが2?3時間で終わっているというのが珍しくないのです。各社の審査基準は公表されていませんが、サービス利用者の減少や審査項目の簡素化などのほかにも、審査がここまで早くなったのには様々な理由があると思いますが、融資を申し込む方としては大いに喜ばしいことです。

おすすめ1位のプロミス