\【おカネ借りる.club】1位/

トップページ > 沖縄県

「一刻も早くお金が必要!」
「予想外の出費ですぐにでも借り入れしたい」

当サイトでは沖縄県で即日でお金借りる方に、人気の即日融資をご紹介しています。即日お金借りたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融が最短1時間融資可能なのでおすすめです。

\即日でお金借りるなら/
【おカネ借りる.club】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 沖縄県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 沖縄県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。スマホ完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みすることができます。家族や身内にバレないように郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【おカネ借りる.club】コラム

今月は出費が多くて大変というときにはキャッシングが役立ちますが、専業主婦にとっては関係がないこと、と考えて断念する方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

実のところ、収入のない主婦でも、融資が可能となるキャッシングもあります。

主婦でも融資をしてくれる業者の場合には、配偶者に安定的な収入があるなら、審査をクリアしてキャッシングの利用が可能となります。

遅滞無く完済したからと言って、解約手続きがされる訳ではありません。

契約は解約をしない限り有効なので、借入を好きなときに行える状況が続きます。

つまりその状態は、設定した限度額の借入を延々と実行していると認識されます。

なのでもし他のローンを契約しようとしても契約できない可能性があるのです。

必要でない状態になれば解約を忘れずにしましょう。

現金を貸してもらうというサービスであるキャッシングとは、ごく少ない額のお金の貸し付けをして貰うといったケースの借金を指しています。

もしも借金をしたいというのであれば、本来なら連帯保証人の契約や、土地や不動産を担保にしなくてはなりません。

しかしながら、ここで言うキャッシングというサービスですと通常用意しなくてはならない面倒な保証人や担保を見繕うことなどは省略可能ですから面倒は一切かかりません。

実際に本人による申込みだということがチェック出来る書類があると、それでほとんどの方が借金をすることが可能となります。

支払い期限が近づいていたり、どうしてもお金が必要になってくると、消費者金融での借換やおまとめローンなど、ややもすれば高金利な方に目がいきやすいです。

ただ、生活に必要な住居費・光熱費・食費等や、就労に必要な面接費や当座の交通費等であれば、公的融資を申し込んでみるのはどうでしょう。

たとえば社会福祉協議会なら、1.5?3.0%という低い金利で融資が受けられます。

社協の貸付制度のシステムとしては、原則保証人不要ですが、もし連帯保証人を付けられるようなら無利子で融資してくれます。

宣伝はしていませんから、利用するには窓口へ問合せしなければなりませんが、よく知った上で最良の判断をするのは、あなた自身です。

キャッシングの返済では、決まっているルールを守ってこれからの計画を練り、滞納しないように気をつけるべきです。

滞納の際には通常の利息を上回ったいわゆる遅延損害金を払わなければならない上にブラックリストに名前が加えられて、これから借り入れが不可能になるので、注意した方が良いです。

年中無休で借り入れできるキャッシング。

その恩恵は、時間に余裕がないほど実感できるように思います。

私がいまの仕事に就く前のことですが、交際相手の親(他県)に挨拶に行くことになったんです。

でも、すごく憂鬱でした。

だって滞在費がまったく出せない(財布に2000円)状況でした。

ゆとりを残しておくことって本当に大事ですね。

ただ、後悔しても始まらないのでアイフルやプロミスなどのキャッシングを使うことにしました。

夜中にインターネットで手続きして事無きを得ました。

次の給料日に返したので利息もかからず、悩んでいた時間がもったいなかったです。

急にお金が必要になったとき、キャッシングで即日融資してもらえるのが増加し、老舗消費者金融や地銀大手などでもすべての手続きが2?3時間で終わっているというのがもはや普通なんです。

昔のほうが時間がかかりすぎだったのでしょうか。

企業に投資してもリスクのある現在、優良な個人顧客の獲得に力を入れだしたのか、顧客を待たせない迅速な対応の裏ではそれなりの業界努力もあるのでしょう。

ただ、借り入れする側にはメリットのあることだと思います。

キャッシングを利用した後3ヶ月滞納をしてしまうと、裁判での手続きをすることとなります。

と書かれた書面が送られてくるのです。

滞納をしたとしても、電話してくるだけなので、ついつい知らん振りをして支払いが先延ばしになってしまいます。

しかし、裁判といった言葉が書面に書かれていると、怖くて無視を決め込むことなどできはしません。

カードローンを主婦の方が使うには、自分自身に収入源となる仕事があるかどうかが重要ですが、たとえ仕事に従事していないケースにおいても、ご主人の年収などを記入することでお金を借りられます。

「配偶者貸付」という名称で、銀行などのカードローンではこの方法を用いてたくさんの契約が取り交わされています。

ですが、消費者金融を利用する場合は殆ど、この貸付制度は利用できないみたいです。

キャッシングの支払いができなくなってくると、返済を続けても債務が増えるばかりなので、いっそのこと踏み倒そうかと真剣に考える人が出てきますが、成功することは稀ですし、何よりリスクが大きすぎます。

具体的な方法ですが、単純に言うと5年間全く借入返済しなければ返済義務は消滅します。

ただ、業者に足がつかないように、それまでの生活をすべて捨てて逃げるしかありません。

それに、ただ5年逃げればよいというものでもありません。

業者側も借り逃げされないよう、様々な手段を取ります。

もし仮処分や差し押さえなどの手続きを行われてしまうと、時効が中断されます。

こうしてみると、踏み倒しは相当困難だと言わざるをえません。


\おすすめ1位のプロミス/
【おカネ借りる.club】