\【おカネ借りる.club】1位/

トップページ > 愛知県

「一刻も早くお金が必要!」
「予想外の出費ですぐにでも借り入れしたい」

当サイトでは愛知県で即日でお金借りる方に、人気の即日融資をご紹介しています。即日お金借りたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融が最短1時間融資可能なのでおすすめです。

\即日でお金借りるなら/
【おカネ借りる.club】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 愛知県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 愛知県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。スマホ完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みすることができます。家族や身内にバレないように郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【おカネ借りる.club】コラム

数年前から、現金が必要な時に、クレジットカードの現金化を勧める広告が掲載されていることがあります。

ショッピング枠を使って現金を得る、とのことですが、キャッシングサービスとどう違うのか理解できないという人も珍しくありません。

一見、似たもののように見えますが、実際は全く違います。

金融機関からお金を借り入れることをキャッシングといい、クレジットカードの現金化とは、一般的にショッピング枠を使って何らかの商品を買い、その品物を専用の業者に売ることを指します。

クレジットカードの現金化は、カードの利用規則に反しますし、超高金利で借り入れたのと変わらなくなってしまうでしょう。

日常生活ではやりくりできていても、急な飲み会の誘いや、なにかしらの催事の度に出費がかさみ、借金をしなければいけなくなる時があると思います。

誰かから借りようと思っても、借金の申し出は言いにくいものですし、金銭トラブルに発展してしまうかもしれません。

一方で、キャッシングを使えば、個人的にお金を工面できるので、安心感があります。

給料日前など、金銭的な余裕がない時の「つなぎ」が必要ならば、キャッシングサービスを利用するのが、一番良いと思います。

無審査即日融資と見かけることがありますが、こうした無審査のキャッシング業者は確実に悪徳業者ですから、注意してください。

返済の見通しが立たない人にも融資するのですから、利用者が返済できなくなることは、想像に難くありません。

そんな状況にもかかわらず、業者が廃業せずにサービスをし続けるのは、利息制限法をはるかに超えた高さに設定された利率や、人権を逸脱した取り立て行為が行われている可能性があります。

それでも返せるお金や物がなくなると、違法で危険な取引を強制してくるかもしれませんので、間違っても利用しないようにしましょう。

キャッシング利用時は、勤め先と勤続年数を申し出なければなりません。

借り手の返済能力の有無を判別するのがその目的です。

その後、勤務先あてに勤務の事実確認のための電話等が来ることになります。

勤め先には知られたくないので連絡が来るのは困るという人もいるかと思われますが、近頃は消費者金融でないように装う工夫がされています。

お金を借りるのは面倒だなと思っていても、大人になると意外と借金とは縁があるものです。

マイカーや不動産購入などは現金よりローンで購入するのが一般的ですし、ショッピングでのクレジットカード払いも借金と言えるでしょう。

そして、借入金を返すときには利息分をつけて返すことになります。

長期ローンを組むと月々の返済はラクですが、利息負担が大きくなってしまうので、負担を減らすには返済期間短縮がもっとも有効です。

銀行預金と借入金の金利を比べると、銀行のほうがずっと低い(安い)はずです。

それなら「外貨貯金で一山あてて返済」としてもせいぜい利率は5%くらいですよね。

貯蓄するゆとりがあれば早期完済に回すほうが経済的です。

ただ、学資や一部のローンには無利子のものもあるので、いま一度確認してみてください。

一度、カードローンの審査を通過し、利用を認められたカードでも今一度、審査が行われる場合があります。

これは、完済後に解約しないまま、カードローンを利用しない状態が続いていた人がほとんどで、その人の環境が使用していない間で、よくない方に変化した場合を考えてのことです。

再審査に通らなかった場合には、かつて審査を通過したカードだとしても、利用不可能となります。

ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。

ですが、他のキャッシング業者に申込をすると、両社を合わせた債務金額や返済状況などが問題になりお金を借りられないといった話もよく聞きます。

借入件数が増えれば増えるほど、新たな業者と契約できる確率は下がっていきます。

たとえ、総量規制にの対象にならない金額でも、契約しているサービスの数が多い人ほど、返済能力を超える可能性が高いと思われてしまうようです。

数多くあるキャッシングサービスの中には、ブラックでも融資してくれる業者も珍しくありません。

ところが、そのほとんどが悪徳業者が提供しているキャッシングサービスなので、騙されないようにきちんと情報を集めてから申し込んでください。

一般的に、審査基準が甘くブラックでも借りられるキャッシングは利率がとても高くなりますから、普通のキャッシングよりも金利が低い場合は、気を付けなくてはいけません。

詐欺や闇金に騙され、手に負えなくなってしまうかもしれません。

また、申し込みを考えている業者の提携ATMや返済方法を確認しておきましょう。

返済方法によっては、手数料がかかり、想定した返済額を大きく上回ってしまうことがあります。

キャッシング初心者の方が気になるのが「審査をパスできたとして、どのようにしてすぐにお金を貸してもらうのか」ということではないでしょうか。

昔ながらの方法としては、キャッシング用のカードで対応したATMから現金を引き出す方法がありますが、今どきは、あらかじめネットを通して申し込み、銀行口座に貸付金を入金してもらってから、後からATMでお金を引き出すことも多く使われているようです。

インターネットを使ったやり方は、わざわざ専用のカードを用意しなくてもスマートフォンやパソコンの操作で融資を受けられるので、急いでお金を工面する必要があるけれど、銀行のキャッシュカードも持っていない、といった場合にも役立つでしょう。

近頃は銀行やコンビニATMなどを使えば手軽にお金が借りられるようになりました。

ただ、これが良い結果になるか、悪い結果になるかは、利用する側の計画性や自制心次第が大事だと思うのです。

気をつけていないと場合によっては危ないことにもなると思います。

金融業者や銀行のようにベテランがいる窓口では話をしている間に落ち着くので、比較的理想の選択に近づくような気がしますが、無人状態でも同じ判断を自分に期待できるかどうかは、わからないですよね。

いろいろ迷うのであれば、対面での契約は利点があるかもしれません。


\おすすめ1位のプロミス/
【おカネ借りる.club】