\【おカネ借りる.club】1位/

トップページ > 北海道

「一刻も早くお金が必要!」
「予想外の出費ですぐにでも借り入れしたい」

当サイトでは北海道で即日でお金借りる方に、人気の即日融資をご紹介しています。即日お金借りたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融が最短1時間融資可能なのでおすすめです。

\即日でお金借りるなら/
【おカネ借りる.club】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。スマホ完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みすることができます。家族や身内にバレないように郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【おカネ借りる.club】コラム

ブラックリストは非公開ですが、融資を断られて自覚することがあるようです。

そんな人でも一応、ローンは組めるようです。

ただ、一般的に名前の知れた銀行はもちろん、大手消費者金融ではブラックの人が審査に通る可能性は限りなく低いので、そのあとに控えている規模の小さい会社が受け皿となります。

脅かすわけではありませんが、それらの会社は知名度がもともとないですから、多少評判が悪くてもお客は来るので、違法すれすれなど、たちの悪い業者が多いです。

運が悪ければババを引く覚悟も必要でしょう。

急にお金が必要なんだけど、周りに借りれる人がいないという経験って、多かれ少なかれ、ありますよね。

先延べも立替えもできないときには、キャッシングのことを思い出してほしいです。

CMひとつとっても、消費を促すより、ユーザーが知りたい情報を伝達する形式が増え、すっかり健全なイメージが定着したせいか、初めてでもこだわりなく利用できるようになりました。

誰にでも、お金が足りない経験はあります。

そんなときに、すぐに対応してくれるような会社をあらかじめ調べておくと安心です。

近年、インターネットの普及によりいつでもどこでもスマホやPCがあればお金を借りられるようになり、年齢を問わず誰でも手軽に利用できるようになりました。

その反面、キャッシングの場合にはいくつか条件があり18歳あるいは20歳以上の方で、就職しており、かつ、安定した収入のある人という決まりがあります。

キャッシングをする際の金利も会社によって異なるので注意しましょう。

ですので事前にできるだけ金利が低い会社をネットで調べたり直接聞くなど事前に下調べしておきましょう。

真っ当な金融機関ならば、カードローンの申込があったときは、必ず審査のステップを踏みます。

このような審査では、希望額の融資を許可したときに返済に際しトラブルが起こらないかどうかを見極めます。

申込者の職業や勤務先、勤続年数、所得、居住についてなどの属性的なことと、その他のローン契約の利用による信用情報によってトータルでみて検討を行い、問題なしと判定されれば、審査を突破できます。

キャッシングは短期型の小口融資を示す物と呼びますがそれに対し、カードローンは長期型の大口融資を示す物といった様な呼び方の違いがあります。

なので、使用しようと思っている場合はきちんと事前に知っておきたいキャッシングの決まり事として返済方法は翌月に一括払いでの支払いとなりますが、カードローンの場合は、長期返済可能なリボ払いという方法が主流になっています。

ですから、金利の方は一般的に見てカードローンを使った方が高くつきます。

あなたはキャッシングの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。

実はものすごく簡単に終わります。

デジタル化のおかげですね。

キャッシングはもともと上限も限られていて、数十分後には終わっているのが普通です。

終われば、PCをリロードしたら(口座に)入金されててビックリしたという話も聞きますが、それすら今ではほぼ常識です。

免許証やパスポートなど顔写真つきの公的証明書があれば、超手軽。

スマホユーザーなら申し込みはアプリだけでできたりと、デジタル化の恩恵をフルに受けていると感じます。

遅滞無く完済したからと言って、同時に解約になることはありません。

解約の手続きをしない限り契約は継続な為、借入を好きなときに行える状況が続きます。

他社の人間がその様子を見ると、限度額に設定した金額分の借入をずっと実行していると判断されてしまうのです。

それゆえに他社のローン契約を断られるかもしれません。

契約が不要になれば早めに解約処理をしておきましょう。

キャッシングにおける適合審査では、書類確認や、在籍確認、属性審査はもちろん、その人が本当に信頼できる人であるかをみる信用情報の確認もあります。

これらの情報をすべて確認した上で、返済能力のある人かどうかを判定を下すのです。

もし申請した内容が嘘の内容であったり、事実と異なる場合には適合審査には落ちてしまうでしょう。

既にいくつかの金融機関からお金を借りすぎている方や、今までに一度でも大事故を起したことのある方は、残念ながらキャッシングの審査には通らない可能性が極めて高いです。

一口にキャッシングと言ってもサービス母体が銀行のものと消費者金融が取り扱っているサービスに分けることができます。

銀行のキャッシングサービスは銀行系と総称され、特徴としては借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、主婦の方でも借入することが可能です。

業者の数が多く、さまざまな条件に対応しているのが消費者金融で、無利息期間のあるサービスもあるので、すぐに返せる場合は、こちらを選ぶと良いでしょう。

一度にまとめて返済できるから位の借り入れなら、利息なし期間が設定してあるような金融会社を自分の都合に合わせて賢く選んで活用しましょう。

無利息期間内で一度に返済することができるなら普通ならかかるはずの利息が全くかからないので、上手に利用すればたいへんお得なサービスなのです。

一括返済をするつもりがないという場合でも一定期間利息がかからないサービスがある業者の方が借り入れがお得にできるなんてこともあるようなので、それぞれじっくり比較検討してみると良いでしょう。


\おすすめ1位のプロミス/
【おカネ借りる.club】