\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 三重県

「一刻も早くお金が必要!」
「予想外の出費ですぐにでも借り入れしたい」

当サイトでは三重県で即日でお金借りる方に、人気の即日融資をご紹介しています。即日お金借りたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融が最短1時間融資可能なのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。スマホ完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みすることができます。家族や身内にバレないように郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金を借りるためのコラム

キャッシングによる借金というのは、貸金サービスをおこなう業者からちょっとだけお金を貸してもらうという借入をするという内容を示しているのです。大体多くの場合お金を貸してもらうのであれば万が一返せない事を考えて本人の所持金以外の弁済方法を申請します。しかし、キャッシングという性質を持つ借金ならば、返済不可能になった場合を想定して他の人が返済したり資産を弁済に充てたりすることは別に不必要な事柄なのです。きちんと当人が申し込んでいるとチェック可能な材料があれば、スムーズに融資をしてもらうことが可能なのです。借金返済には沢山のやり方が可能です。具体的な例を提示するならば、次の期限までにお金をそろえて返済する基本的な計画プランである「1回払い」や、借金を数回に分割して返すことのできる「分割払い」など、いろいろな返済方法があり、返済プランによって金利にも差がでます。ネット申し込みが可能な業者では、カードローンの全ての手続きがネットだけで完了できるウェブ完結の申し込み方法を利用できる会社が増えています。もし、WEB完結で手続きを行うと、身分証明書とか収入証明書を提出するのも、デジカメやスマホで撮って、データを添付して送信するだけで完了します。それに、勤務先へかかってくる確認の電話も書類を使って、在籍していることが証明できればいいので、休日でも待たずに契約することができるのです。キャッシングの中で最速なのはどこかとよく聞かれますが近年では、大手銀行がかなり早いということを聞く頻度が高いです。最も早いと30分程度で審査が終わるというところも増えているようです。審査時間が短いので借入金の振込を待つ時間も早くて便利ですね。それほど使いすぎたつもりもないのに、クレジットカードの利用明細を見てその金額にびっくりしてしまいました。次月の支払額が大変なことになっていて仕方なく、使うつもりのなかったキャッシングにまで手を出してしまって、それ以上お金を用意出来ず、深刻な事態に陥っていました。いっそのこと今勤めている会社を辞め、退職金を貰って払うしかないとまで思いつめましたが、両親に猛反対されて退職を思い留まり、両親に援助してもらうことになりました。積もり積もって5百万円にもなっていましたが大切な老後の貯えの一部を都合してもらい、身内という甘えに流されて、返済が滞ることの無いよう、借用書を書いてお金を借りた事実を明文化することで、人並みの暮らしを続けることが出来るようになりました。両親を失望させることの無いよう、気を引き締めて生活していきます。毎回、キャッシングが必要だと考えるのはいつもぎりぎりの状態なので、身近なキャッシング会社を利用しがちです。その後、別のキャッシング会社の利率が低いと残念に思いますよね。総支払金額を事前に計算するようにして、会社ごとに契約内容を比べてから支払いが少なくなるように利用したいですね。新規契約時など、一定期間ゼロ金利というキャッシングサービスを見かけることが増えてきました。実は、このサービスとIPO投資を組み合わせて運用すれば、大きな利益を期待できます。キャッシングのお金で希望するIPOの抽選に申し込みます。もし、当たれば儲かりますし、残念ながら抽選に落ちてしまった場合でも、戻ったお金をそっくりそのまま返済してしまえば良いので、マイナスにはなりません。しかし、これはあくまでIPO取引に限った話です。他の投資資金として借入金を利用するのはやめた方が良いでしょう。キャッシングを複数の会社で利用するにあたっては借入金額の総量規制があるので、それぞれの利用可能額の合計を確認してキャッシングの申し込みを行うことが大事です。消費者金融会社がこのような規制を設けているのはなぜかというと、申し込む人が高額すぎるお金を返済能力をこえて借りすぎることを事前に防止するためで、年収の額によってこの上限が定められるので、今自分がどれだけ借りているかを確認の上、キャッシングの利用を判断してください。次の給料日までまだ日数があるけれども、ゲットしたいものがある際は、キャッシングすることがあります。スマホから審査申込みの手続きを済ませておけば、即日で審査通過になるでしょう。そのあとは、勤め先に近いATMを利用して下します。いつも使うコンビニなら、誰かに見つかることもありません。便利で簡単なので助かります。消費者金融会社や銀行などによるキャッシングと呼ばれるものはごく少ない額のお金の貸し付けを望む際に用いられる借金の一つのケースです。借金の契約を結ぶ場合、金額が大きくなってしまいますと連帯保証人の契約や、土地や不動産を担保にしなくてはなりません。しかし、キャッシングでしたら金額も小さいわけですので面倒な手間になってしまう連帯保証人や抵当といったものを用立てておくことは必須項目として設定されているわけではないのです。免許証やパスポートといった公的な本人確認書類を見せれば、大方の場合借り入れが出来る状態になるものなのです。

おすすめ1位のプロミス